たんぼ宅配便~あぜ道便~

さまざまな情報を雑学を交えてお届け!ぜひ立ち寄ってね!

*

3Dホログラムをスマホで!映像動画や作り方を紹介!

      2015/11/09

Pocket

holo

3Dホログラムとは?

立体映像の事。
あの3D用のメガネを掛けて
映画館で見るような感じ
といったところでしょうか。

ディズニーランドや
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン等の
テーマパークでもあるかと思います。

まぁあれだと規模が大きすぎますね。
スマホの画面で小さく浮く3D映像です。

レーザーを使い、特殊なフィルムを通し投影する事で
肉眼でも見ることができる立体映像技術。

スポンサーリンク

3Dホログラム映像と作り方動画

クラゲが宙に浮いています。
リアリティーが凄いですね。

こんな3Dホログラムも、
今やスマートフォンと
ちょっとしたアイテムがあれば
実際に体験することができます。

3Dホログラムを見るためのツール作り

必要な道具

・プラスチック板(CDケースで代用可能)
・プラスチックカッター
・方眼紙(ネットで検索して印刷してください。)
・ハサミ
・油性マジック
・ダンボール
・セロハンテープ

工作ツール一覧




製作手順

1.方眼紙へ左右対称の台形を書く
(上辺1㎝、下辺6㎝、高さ3.5㎝)
真ん中に1本線を引いて、
上辺と下辺を半分ずつ引くと
対象な台形が書きやすいです。
smahologram-2
2.1で書いた台形をハサミで切り取る

3.プラ板に2で切り取った台形をあてがい
マッキーで4個分の切り代線をつける

4.プラスチックカッターでカットする
カットする際は机を傷つけないように
ダンボールや下敷きを敷きましょう。
smahologram-5
5.切り取った4枚をプラスチック板を
ピラミット上に組み、セロハンテープでくっつける
smahologram-10
完成!

製作時間は15分程度。

3Dホログラムの使い方

今回製作したツールを使うには
上下左右に動画が必要になります。
4つの動画がほしいんですね。

この4つの映像が組み合わされて
3Dホログラムとして肉眼で
立体に見えるようになります。

3Dホログラム用の映像

3Dホログラムは、
部屋を暗くするとより見えやすくなるようです!

スポンサーリンク

感想

すごいですね!
どういう経緯でこの発想に至ったのかが気になる所。
ちょっと個人的に気になるので
実際に作ってみようと思います。

ちょっとした演出なんかにも使えそうです。
なんの気なしに使っているスマートフォンも
使い方によってはムードを演出する
ひとつのツールにもなるんですね。

誕生日パーティーや、
彼女とのデート等で使えるかもしれません。
近々ハロウィンということもあり、
ハロウィンパーティーもあると思います。

複数のスマホで各所に
3Dホログラムを配備するのも
なかなかおもしろいかもしれませんね!

また、ipadを使用して
大きなホログラムツールを作って見れば
よりおおきな3Dホログラムが楽しめると思うので
是非試してみてください。

Pocket

 - 雑記