たんぼ宅配便~あぜ道便~

さまざまな情報を雑学を交えてお届け!ぜひ立ち寄ってね!

*

グーグルの隠しコマンド一覧

      2015/11/09

Pocket

2d5efff7

おととい、テレビを見ていたらグーグルの隠しコマンドがあるとの内容がありました。
気になったのでどんなものがあるか調べてみました。

スポンサーリンク

グーグルの検索画面で下記を入力すると
あることが起きる、、!

【グーグルの隠しコマンド一覧】
・一回転
⇒画面が一回転。
酔います。。

・斜め
⇒画面が斜めに。

・Zerg Rush
⇒蟲が検索結果を侵食する。
3回クリックするとやっつけられます。

・グーグル 重力と検索し、『Google Gravity – Mr.doob』をクリック
⇒ページが崩れます
検索もできますよ!
やってみてください。

・グーグル 無重力と検索し、『Google Sphere – Mr.doob』をクリック
⇒無重力に
メリーゴーランド360°って感じ。

・Google Underwater Search と検索しクリック
⇒浮きます
文字入力のところにカーソルをやるとカーソルの重みでちょっと沈みます。

引用元:知ってても実用性ゼロのGoogle裏技コレクション

他にもたくさんあるのでぜひ試してみてください。

クリエイターによる遊び心だそうで。
勝手に項目が増えていたりする、と言っていました。

スポンサーリンク

P.S.
ちなみにグーグルの会社を以前見たことがありますが、とても綺麗でした。
・食事が食べ放題、飲み物飲み放題!
・社内に二階から降りる用の滑り台あり
・フィットネスルーム
・マッサージ室
・ミーティングエッグ(卵型の個室)
・ビリヤード
・ハンモック

ビリヤードとかハンモックとか。
リラックススペースに力入りすぎですねw

他にも日本では考えられないですが、方針として
○デキる社員には100倍の報酬支払う
○報酬は不公平に
(ほぼすべての職位で、報酬の差が3~5倍になることは珍しくない)

だそうで。良いですね。賛成です。
俺自身は仕事出来る側ではないと思いますがw

自職場で、できる先輩が
「なんで同じ職位なのに俺があいつらの面倒みなきゃいけないの。給料一緒だし。」
なんて嘆いてました。

僕が働いている部署は壊れたものを修理しているんですが、
やっぱり個々の能力にかなりの差があります。

異常の内容を聞いて、見て、触って判断。
診断機器等を使って選択肢を絞って処置を行う。
壊れてる間ってもちろん機会は動かせませんから、生産ができなくなるわけです。

生産するために出勤してきた人達は暇を持て余すわけで、
でも時間で雇ってるわけですから給料は発生するわけですね。

いかに早く直すか
っていうのはうちの部署での永久の課題です。

そもそも壊れないようにメンテナンスするのが理想ですね。

話はそれましたが、できる人っていうのは重要な人材なわけで、
給料は多く払うべきだと僕は思います。

社長や、副社長は偉い。
権力でやり方を勝手に決めて従業員を働かせている
って感じがね、嫌なんですよね。

やっぱり現場のことは現場が一番知ってるわけですから、
みなの意見を取り入れて制作を練っていけばより良いものが出来上がると思います。
ワイワイやれる会社であればそんな事も可能なんでしょうけど、
会社が大きければ大きいほど難しいんでしょうね。

Pocket

 - 雑記