たんぼ宅配便~あぜ道便~

さまざまな情報を雑学を交えてお届け!ぜひ立ち寄ってね!

*

キングダム451話ネタバレ 信がまさかの!

      2015/11/09

Pocket

photo (1)

キングダム451話ネタバレ

スポンサーリンク

テンは兵達に命令をする。
「いつでも戦える準備を。」
「見張りはいつもの倍に」
「茂みへ行く哨戒隊は随時報告を怠るな」
「月が雲に入る前に配備を全て済ませろ」

この地に不慣れであるテンたち。
故に今夜、趙軍は必ず夜襲をかけてくると
テンは予想していた。

兵隊たちは夜襲に怯えている。
「こんな密林地で敵前夜営は始めてだ…」
「本当に今夜来るのか?…」

信の元へ楚水がやってくる。
楚水が担当する東側の配備は終わったとの事。
楚水はキョウカイが戻ってこない事を気にかけている。


「ああ、斥候に出たっきりこの樹海ン中に消えたままだ。」

ナレーション
一刻後、カキョウテンの読み通り夜襲があった

趙軍が夜襲をしかけてくる

高台から夜襲の様子を信とテンが見ている。
事前準備によって大事はない様子。

信「大丈夫みてぇだな」

テン
「来るとわかってるからやられないよ」
「それよりもキョウカイが戻ってこない事が気になる」

【密林】と【夜】。
キョウカイの得意である状況下であるのもかかわらず、
尚も帰ってこない事が不安を引き立てる。

キョウカイサイド

キョウカイの隊は敵、
趙軍の夜営地を偵察していた。
スキを突いて夜襲を仕掛けようとしたが
スキの無い夜営で漬け居る間が無かった。

しかしキョウカイは無茶を覚悟で一人で向かおうとする。
孫仁は止めに入った。

そこでキョウカイは枝と小石を使い、
軍の配置を説明し始める。d3e1268f

キョウカイ達は趙軍を挟んで、
飛信たちの向かい側に孤立していた。

孫仁は「引き返すべきだ」とキョウカイへ伝える。
しかし引き返すには
火を灯し一度横に走って
趙軍を外し迂回する必要がある。

キョウカイ
「迂回はしない。」
「我々は敵の後ろ側に居る。」
「飛信隊のために無茶をやる。」
「勝算が無いわけではない。」

キョウカイは芝生に立ち、趙軍の方を見る。
24e6a517 (1)

(行くぞ趙将!)

スポンサーリンク

飛信隊、夜営地~本陣~

カンキ軍の部下、馬印(ばいん)が信の所へ来る。

「クソ下僕 信、初日の大失態により斬首に処す!」

テンが慌てて立ち上がる。
「ちょっとまって!」
「いくら何でもそんな権限は…」

馬印
「ある、お頭はこの軍の大将だ。」
「…だが、今ここでお前の首を飛ばせば
右側の事態が悪化する事はお頭も重々承知している」

カンキ軍
「よって特別に減刑だそうだ。」
「右腕だけ斬り落として持ち帰る。」

信が立ち上がり言う

「最後はこの俺が敵将慶舎の首を取って、
黒羊の戦いを勝利に導いてやる!!」

6a3356f4 (1)

ナキ
「…馬印、お前の件は
このナキが預かるとお頭に」

「こっちは送られた以上、
少なからず俺の責任も発生してるから
隊長が啖呵を切るのはいい。」

「だが今日見た感じ相対している敵は一筋縄じゃいかないぜ。」

テン
「それは今日一日の苦戦の中でやれること、やれないこと。」
「この樹海地での戦い方が大体分かった。」
「この首かけて明日は前線を突破して隊を中央丘横まで持って行く」

感想

まさかの信が斬首を言い渡されました。
5000人将である信が斬首となったら
色々と敵に回すものが増えそうですね。

果たして本当に斬首となるのでしょうか?
全く先が読めない展開ですね!

Pocket

 - キングダム