たんぼ宅配便~あぜ道便~

さまざまな情報を雑学を交えてお届け!ぜひ立ち寄ってね!

*

漫画休載の理由はなぜ?漫画家の収入実態が明らかに!

      2015/11/09

Pocket

20121116nakata01

漫画休載の理由

ざっくり言うとまぁ、
漫画書けないしかないかなw
もしくは書かないのか。

書けない理由としては
病気であったり
手直しが間に合わない
案が浮かばない
とかでしょうか。

アニメ化されればアニメの絵を書いたり
出来上がった作品の確認作業もありそうです。

スタッフを何人か雇えば作業は捗るのでしょうが、
雇うにはお金が必要なわけですし
そもそも漫画家ってどれほど収入あるの?って話。

有名な作品の漫画であれば、
弟子としてアポ取ってくる人が居れば
大したお金払わなくても良いんでしょうけど。
お金の発生しない修行、
自分の経験値を上げる、と割り切れば。

スポンサーリンク

漫画家の収入

coin鳥山明:15億円『ドラゴンボール』
高橋和希:5億円『遊☆戯☆王』
岸本斉史:4億円『NARUTO』
弘兼憲史:1億円『島耕作』
高橋陽一:7千万円/『キャプテン翼』

収入内訳

(1)原稿料
漫画家の収入の基本。
1ページあたり数千~数万円。
合計ページ数×ページ単価となる。
漫画家と出版社の間で決められる。
デビューして間もない漫画家にも原稿料は発生する。

(2)印税
単行本による印税。
発行部数×8~10%

(3)その他の収入
アニメ化やドラマ化、ゲーム化、映画化、グッズ化等。
その分の収入がプラスされていく。

某漫画家は、手取り原稿料収入が38万円で、
アシスタントや画材などの経費が39万円以上。
もし、単行本等の収入がなければ
やりくりできない状態。

スポンサーリンク

感想

新人漫画家は原稿料のみが収入なんですね。
死に物狂いで漫画を作成しなければいけません。
経費を考えたら黒字にもっていくのは難しいですね。
単行本出すまでに死んじゃいそうです、、w

出版社を通して週刊誌に載せてもらうということは
つまり出版社で働く人たちの給料分も
自分らの漫画が補っているって事です。

正直言って、
個人で漫画書いて、マーケティングをきっちりすれば
そっちの方が断然収入があるように思います。
売り上げを吸われるものがないからね。
書物にするのは大変なので電子化の昨今、
スマホを対象としてデータで漫画売った方いいでしょう。

作品を蹴られる事もないし
マイペースに作品作っていけますし。

イラストが上手いならニコニコやらyoutube等で
書いてる工程の動画を撮ったり、
名のある人への似顔絵書いたり
ニコニコで流行っているキャラ書いたりして
自分を知ってもらう。

そっから漫画書いてるから良かったら見てねー。
って客引っ張ってくりゃあ良いんです。
自分のサイトに引っ張って漫画紹介したり、
他にも画材やら絵具なんかアフィできますね。

漫画も、内容が見れないと
なかなか買ってもらえないんで、
一部無料公開にすればいいんじゃないかなーと思います。

休載といえばよつばと!。
yotsubato_main
ダンボーというキャラ(画像右)が強すぎて、
作者はめちゃくちゃ儲かっている事でしょうw
ダンボー展なんてものも開催されていたみたいですし。

大好きな漫画なので、
早く次書いてほしいです。
何年も休載しているんですよねー。。

よつばと!漫画試し読みリンク

よつばと復讐
よつばとダンボー

気になる方は是非チェックしてください。
よつばと! コミック 1-12巻セット (電撃コミックス)

ダンボーのモバイルバッテリーに関する記事は下記

モバイルバッテリーおすすめ品紹介 【アンカー、cheero、ダンボー】何かと便利!!

Pocket

 - 漫画, 雑記