たんぼ宅配便~あぜ道便~

さまざまな情報を雑学を交えてお届け!ぜひ立ち寄ってね!

*

パズドラ ヘイストの意味や由来。2ターンヘイスト持ちまとめ。

      2016/01/23

Pocket

ヘイストの意味や由来

140802FFXI126bヘイストは英語です。
スペルはHaste。
「急ぐこと」や「迅速」等の意味を持ちます。

スポンサーリンク

ファイナルファンタジーにおけるヘイスト

FFではヘイストという魔法が存在します。
ゲームで最初に登場したのはこれですね。
初期からある魔法のようです。

魔法の内容は
遠隔武器以外の攻撃間隔と魔法の再詠唱時間の短縮。

攻撃や魔法が再び打つターン数が短くなり
沢山のメリットがあるために
人気の魔法なようですね。

パズドラにおけるヘイスト

パズドラで自分以外の仲間の
スキルターン数を縮めるモンスターが
追加されました。

ヘイストと言われる由来は
上記で述べたFFの影響ですかね。

ヘイスト2ターンのモンスター

火属性

・シヴァドラゴン
・リファイブ
・覚醒フレイ

水属性

・ネプチューンドラゴン
・覚醒イズン&イズーナ
・毛利元就

木属性

・楽園の緑龍喚士・ソニア
・石田三成
・覚醒フレイヤ

光属性

・ラードラゴン
・覚醒トール

闇属性

・セフィロス
・古城の青龍喚士・ソニア

さて、なぜヘイスト持ち2ターンの
モンスターを挙げたのか。

理由はスキル遅延耐性を付けるのに
ヘイスト持ちのモンスターが
おすすめだからです。

スキル遅延を食らっても
耐性を付け入ればスキルを発動できます。

そしてスキルにヘイストがあることで
チーム全体のスキルターンを底上げできます。

5体のスキルを2ターン進められるので
浅いスキル遅延を食らった場合は
復帰して即スキル発動ができます。

以前のように耐久する必要が無くなりました。

スポンサーリンク

スキル遅延耐性をつけるべきモンスターは?

yoruzu-tiennさてでは具体的に、
どいつが良いかなーって話です。

石田三成や毛利元就は究極進化を残しています。
スキル上げもまだ来ていませんが、
かなり使い勝手の良いモンスターです。

将来性を考えるとかなり有りだと思います。

次にコラボガチャ限ソニア。

こいつらもめっちゃ強い。
2色陣は火力を出す上でかなり優秀なスキル。
お邪魔ドロップや毒ドロップの処理ができるもいいですね。

覚醒スキルも良いし、ありだと思います。

次。北欧神達。
まずひとつだけ気をつけなければいいけないことは、
覚醒フレイヤだけスキルヘイスト1ターンということ。
なんで??w

まぁ、かわいいから仕方がない。

北欧神のスキルは2ターン属性エンハンスです。
果たして彼らに付けるかどうかは微妙な所。

これからますますインフレ化が進んで
エンハンスが欲しい状況が来れば、
付けるのはありです。

現状、つけるほどではないですね。

シヴァドラについては、
スキル遅延が来るダンジョンで
使うのであればつけてもいいと思います。

ラードラゴンは、はい。
ありですw

唯一のヘイスト2ターン+バインド耐性持ち。
どこでもいけちゃうラードラは超魅力的。

どちらもリーダーとして使うことが多いと思うんで、
リーダーフレンドでスキル遅延耐性があれば
2体合わせて4ターンヘイスト。

スキル遅延は無かったも同然になります。

感想とまとめ

スキル封印耐性をつけるのにオススメのモンスターは

1.ラードラゴン
2.コラボガチャ限ソニア
3.シヴァドラゴン

北欧神や毛利、石田は
保留にしておいた方が無難かな?

スキル遅延耐性の覚醒スキルの購入は
モンスターポイント3万もします。

しっかりと考えた上で
振るようにしましょう!

Pocket

 - パズドラ