たんぼ宅配便~あぜ道便~

さまざまな情報を雑学を交えてお届け!ぜひ立ち寄ってね!

*

化物語攻略! 設定判別、看破、推測、設定差・内部状態とモードを 解析と検証

      2015/07/26

Pocket

machine

化物語設定推測

○機械割
設定1 97.4%
設定2 98.6%
設定3 100.8%
設定4 103.5%
設定5 107.1%
設定6 112.4%

【通常時概要】
シナリオ選択はAT終了時or設定変更時
○設定別シナリオ選択率
シナリオ1・3
設定1・・・25.9%
設定2・・・19.8%
設定3・・・18.8%
設定4・・・24.9%
設定5・・・23.7%
設定6・・・17.6%

シナリオ2・4
設定1・・・19.8%
設定2・・・25.9%
設定3・・・24.9%
設定4・・・18.8%
設定5・・・17.6%
設定6・・・23.7%

シナリオ5
設定1・・・4.6%
設定2・・・3.1%
設定3・・・6.4%
設定4・・・4.9%
設定5・・・9.2%
設定6・・・6.1%

シナリオ6
設定1・・・3.1%
設定2・・・4.6%
設定3・・・4.9%
設定4・・・6.4%
設定5・・・6.1%
設定6・・・9.2%

シナリオ7
設定1・・・0.8%
設定2・・・0.8%
設定3・・・1.4%
設定4・・・1.4%
設定5・・・2.3%
設定6・・・2.3%

○シナリオ別モード移行率
attachment00 51〜100G間で高確演出→シナリオ7確定

○モード判別(ハイorロー)
◉阿良々木点灯attachment02①通常時ならHIモード確定
②AT中何もなければHIモード確定
※演出中ならその演出が成功
※AT中の連続演出中なら、倍倍チャンスorボーナス確定
※AT後の引き戻し中なら引き戻し確定(この場合はレア小役)

◉忍の目(第三停止後)attachment01

attachment03

◉AT直撃
弱チェリー
設定①〜③0.2%
設定④⑤0.4%
設定⑥0.8%
(モード不問)

CZ本前兆orCZ中
低確
チェリー・チャンス目A・B
設定①〜③3.1%
設定④⑤4.7%
設定⑥6.3%

高確時
チェリー・チャンス目A・B
設定①〜③4.9%
設定④⑤6.1%
設定⑥7.3%

【解呪の儀概要】
当選率
◉非解呪連時

○低確、高確時スイカ
設定①3.1%
設定⑤6.3%
設定⑥9.4%

○超高確時スイカ
設定①25%
設定⑤33.6%
設定⑥39.7%

◉CZ連移行率
○ロー
強チェリー・チャンス目A・B・強10枚ベル
設定①0.9%
設定⑥9.6%
→ほぼショート。

○ハイ
▼強チェリー・チャンス目A・B
ショート
設定①49.0%
設定⑤61.0%
設定⑥73.2%

ミドル
設定①3.1%
設定⑤6.3%
設定⑥12.5%

▼強10枚ベル
ショート
設定①61.0%
設定⑤67.1%
設定⑥68.7%

ミドル
設定①3.1%
設定⑤9.2%
設定⑥16.9%

→解呪連モードの転落率
・ショート →1/21.8
・ミドル →1/43.7
・ロング →1/98.3

平均解呪連
ショート→2回
ミドル→4回
ロング→10回

【AT概要】
○シナリオ抽選→AT開始時
○設定別シナリオ選択率
attachment04

○シナリオ別ハイorローattachment00 (2)

attachment01 (2)

(設定1〜3は9割以上でシナリオ1〜4)
AT50G以上でハイ演出→シナリオ6以上
蕩突入時はハイの可能性が高い
(シナリオ2で39Gに超高確に移行した場合転落役を引かなければ蕩をひっぱる)

○高確時から超高確への移行率
スイカ→25%
10枚ベル→50%
超高確時はランプ矛盾頻発

◉ボーナス確定画面attachment02 (2)

▼白7時
ヒロイン順番
設定①〜③81.3%
設定④〜⑥62.5%

ヒロイン1枚絵
設定①〜③6.3%
設定④〜⑥25.0%


共通12.6%

順番attachment03 (2)

集合(1枚絵)attachment04 (2)

忍(⑤⑥確定)あ

○払い出しランプの色矛盾について
→超高確
→解呪本前兆
→AT本前兆
→解呪連モード

参考サイト:全六_化物語の解析



【機種についての説明、内部状態について】

○通常時
通常時はまずシナリオが選択されます。
シナリオ1~7によって、50G区切りでハイとロー2つのモードを行き来します。
それとは別に小役によって状態移行抽選が行われています。
低確率、高確率、超高確率の3種類。

つまり選択されたシナリオ(ハイorロー)と状態(低確/高確/超高確)が加味されて
CZに当選するか、CZ連荘モードに移行するかが変わってくるわけです。

○AT中
AT中も通常時と同様に
・シナリオの選択(ハイorローモード)
・小役による状態移行(低確率or高確率or超高確率)
2つが加味されて、倍々チャンスの抽選が行われます。

【総評】

設定を見極めるのがとても難しい機種だと思います。
出玉率見るに設定5以上が狙い目です。
設定6はハイモードで解呪ノ儀当選時、CZ連荘モードの移行が優遇されているため判別可能だと思います。
が、かなり推測に時間を有します。

出てる時の看破に使えるサンプルがとれないのがかなり厳しいです。
・複数回当てて通常時とAT中のシナリオを推測
・ハイモード時の解呪当選時の連移行率

この辺を加味して設定看破しないといけません。
AT中ボーナス時の画面にもありますが、試行回数があまり取れないため参考程度にしておくべき。
あとは確定画面がありますね。

AT後50Gはハイモードが確定するので
そこでCZに当選した場合
連荘(ショートorミドル)に移行するかどうかが
設定6を見極める上では肝です。

他には通常時、AT中共にシナリオ判別として
高確示唆(忍の目や阿良々木ランプ点灯)から現在のシナリオを推測、
AT中に限った話だと蕩モードへの移行と払い出しランプの矛盾からもシナリオ推測が可能。
AT超高確時は払い出しランプの矛盾が頻発するので要チェック!
ランプは筐体の一番上、丸いランプです。

表を元にシナリオを推測し、
当選したCZのモードを判断しCZ連に移行するかどうかを見ます。
(設定6狙いの話です)

ゆっても前兆ありますしね、かなり無謀な感じはしますね。

P.S.
なぜ今更化物語なのかというと、
全6にアクセスしたら10番に居たからです。

解析値出るのって遅いですよね。
旬終わった頃に解析出されても。。
って思いますw

Pocket

 - 機種解析